« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月22日 (火)

🐶ワンにゃん物語~保護センター🐱

 🐶💦🐱 追伸で~す!  ダン吉愛猫物語書いた前回の補足です~~(=^・^=)   何かとストレス多い人間社会! でいつもそばにいてくれて癒してくれるペットたち本当に   ありがたい~存在ですね~ 🔑でも人間の傲慢さ、身勝手さで すぐに放棄してしまうやからが  多いのにも心が痛みます。 でもやっと日本も欧米並みに 保護センターもできて交流会や  お見合い?みたいにして 🐶保護された犬猫 🐱の命が繋がれていくことにホッ~としますわ✨  🐶 そして 前回のブログでUPした オリーブちゃんという可愛いワンちゃん~じつは近くに   住む友人宅の飼っている保護犬 オリーブ、ホントに可愛いくて人なつこいのです🐶  👟ので私は散歩のついでにこの オリーブちゃんに会うのを楽しみにしています~ 自分では  なかなかその責任を思うと飼えない私~~実は ノラ猫を可愛がってしまいその写真もどこか   にあるはずなので~~そのうちUP しますニャ~(=^・^=) ☘🐱☘

🐱ダン吉ニャンコの運命やいかに⁉愛猫物語にゃ♪

0210407_002

   🐱💨💥ジャジャジャジャーン! ナント今日2022年2月22日 800年ぶりに
 2が6個も並ぶ日とか🚩 で若い頃私が飼っていた茶トラの猫 ダン吉くんのお話である
 次回の続きですぅ~~ 💢その数奇な?運命やいかに❗・・・"(-""-)"

 

 👀 ある日の午後、玄関に可愛い男の子とそのお母さんが(こんにちは! 子猫下さい~!)
 と当然のごとくなお話、 たまたま家にいた私が出たが??? どういう事? で
 奥にいた母に~ 🐱(なんか子猫下さいっていってんだけどぉ~~?) と聞くやいなや
 これまた 当然のように母が(あらそう! 良かったわ~! )とニコニコしながら応対
 するではないか💥💦    そしてみるみるまに話はまとまり 餌箱など色々つけてあげて
  実はもう子猫ではなく 少し大きく育ったダン吉を上げてしまったのですわ~👊💣
 
 👣え~~っ? どういうことよ!!と聞くと 母曰く (あのね~市の広報誌に 子猫
 あげます~~)と出したところすぐに反応があったという 良かったわ~💓 とか
 (え~~っ、そ、そんな話聞いてないよ~ 💥) と文句を私が言うと(だっていつも世話しているのは
 私たちでアンタは 家にあまりいないし・・・汚い足で外から帰ってくるし・・・とかとか)
 でもさあ・・・➰💧 母のあまりの手際のよさに・・・ビックリしてもう二の句がつげなかった私に
  (うちで飼うより多分ダン吉は可愛がってもらえるわよ~ ) との声が負いかぶさり、猫を
  もらいにきた親子が下さった 🍓大好きなイチゴを食べながら・・・世の無常?! を感じた
 私~ 👟確かにその時すでに 芸能界にはいり それなりに仕事もあり自分のことで精いっぱい!
 ダン吉の世話をあまりできていなかった~~と反省しつつ 🐱ダン吉の幸せを祈るしかない自分の
 非力さをかみしめて~ 甘酸っぱいイチゴの味の思い出~となりました☕🍓 
 💣 とくにコロナ禍に淋しいからってペットをやたらすぐ飼い、お世話が大変になりImg_0629_20220222181101 

2022年2月 9日 (水)

🐱にゃんにゃん招福~私の猫物語は(=^・^=)

 Web__20220211005301

   🐱💔🐱 2月22日はにゃん、にゃん、にゃんで猫の日~ とかで今月のホームページの
 TOPには豪徳寺の招き猫の写真掲載としました~📷カメラマン大井直樹さん撮影を拝借しました!
 世田谷にある豪徳寺は 開運招福猫とかで有名になり、祈願した皆さんの願いが叶ってお寺に奉納?  
 した大小の招き猫が1000体以上並んでいて まあ見事!ですニャ~ (=^・^=)

 

 ✨猫も犬も大好きな私ですが・・・🐱昔から家で飼っていたのは猫で~可愛いその姿やしぐさは
  眺めているだけでも癒されますわね~~👀  猫は嫌いだ!とかいう人の話を聞けば 猫は
  知ら~~ん顔していてすりすり寄ってこずに自分勝手だ💥 というのですが・・・自立していて
  そこが良いのです~(^^♪   つまり媚びない、で自分の生き方をしっかり持っているし~~と
  この🐱か🐶かの談義は・・結論は出ませんですニャ~ 🎪

20210407_2jpg

 🚥さて 私が若い頃飼っていた子猫、ダン吉くんのご紹介です!!
  茶トラの子猫、なんたったって 元気でいたずら、俊敏で家の中を駆け巡って遊ぶのが大好き!
  まるで あの冒険ダン吉(古いね~!💢) のようで、うちの母は汚い足でお外から帰ってきて
  わが物顔で動き回る~~💦のを嫌がっていたけど・・・ 昔の猫は自在にお外でブラブラ遊んで 
  家も外もなく全く自由で良かったですニャ(=^・^=)  少しくらいのばい菌なんてなんのその 
  🏠で、でも妙に綺麗好き母は玄関にいつも濡れ雑巾を置いて、ダン吉に(ここで足を綺麗に拭くのよ~!)💨 
  なんてのたもうて・・・いたけど無理な話だわニャ~~と可愛がっていた私✨
  帰宅したら自分の部屋で一緒に遊ぶのが常で・・・楽しかったのですが・・・実はダン吉の
  その後の運命はいかに??  💣いやはや大変なことになってしまった➰のですわ~
 👣この話は長くなるので・・この、猫物語は次に~~🐱 こうご期待ニャ❗🎵 
 
 Scan20210125__004

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »